赤い羽根共同募金は、あなたの町の子どもたち、高齢者、障害者などを支援するさまざまな福祉活動に、また、災害時には被災地支援にも役立てられます。

 
 

information

information
 
令和2年度共同募金 配分申請の受け付けについて(5月15日締切)
2020-04-02
※受け付けは締切りました。
社会福祉法人及びNPO法人等が運営する福祉施設・事業所における備品整備、車両整備、施設整備等に、共同募金ならびにNHK歳末たすけあい募金の配分を要望する場合は、所定の配分申請書を期限内に下記あて提出してください。
※詳細は「配分申請について(福祉施設・事業所)」にてご確認ください。
なお、必ず、「岡山県共同募金配分要綱」と「岡山県共同募金配分要領」をよくお読みいただき、配分対象、事業実施年度等についての確認をお願いします。
 
提出期限:令和2年5月15日(金)※締切厳守
提 出 先:施設・団体の所在する地域の各市町村共同募金委員会
     (市町村社会福祉協議会内)
(注)岡山県共同募金会への提出ではありません。
 
ソフトバンク・チャリティスマイル「安心して社会に巣立とう」応援助成決定
2020-03-31
今年1月23日~2月21日まで募集を行っていた、ソフトバンク・チャリティスマイル第4回「安心して社会に巣立とう」応援助成の助成先が決定しましたので、お知らせいたします。
 
◇助成団体 12か所/助成総額 748万円
 
※助成団体一覧については、下記HPにてご覧ください。
 
「赤い羽根福祉基金」第5回(2020年度)助成の決定について
2020-03-30
このたび、中央共同募金会が実施する「赤い羽根福祉基金」の第5回(2020年度)助成が決定しましたので、お知らせいたします。
 
◇新規助成  5件/助成総額:4,205円
◇継続助成  12件(3年目5件、2年目7件)/助成総額 7,910万円
 
助成先の詳細等については、下記よりご覧ください。
 
第2回助成決定「臨時休校中の子どもと家族を支えよう緊急支援活動助成事業」
2020-03-27
中央共同募金会では、このたび募集を行っていた「赤い羽根『臨時休校中の子どもと家族を支えよう緊急支援活動助成事業』」の第2回助成(3月19日締切分)を決定しましたので、お知らせいたします。
 
◇助成団体 77団体/助成総額 539万円
 ※助成団体一覧については、下記HPにてご覧ください。
 
なお、今後も引き続き寄付募集を行いますので、引き続きご協力をお願いいたします。
 
第1回助成決定「臨時休校中の子どもと家族を支えよう緊急支援活動助成事業」
2020-03-23
中央共同募金会では、このたび募集を行っていた「赤い羽根『臨時休校中の子どもと家族を支えよう緊急支援活動助成事業』」の第1回助成(3月12日締切分)を決定しましたので、お知らせいたします。
 
◇助成団体 268団体/助成総額 2,089万円
 ※助成団体一覧については、下記HPにてご覧ください。
 
なお、第2回助成締切(3月19日締切分)については、3月26日17時頃、中央共同募金会HPにて公表予定となっております。
 
「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援活動助成事業」の募集について
2020-03-05
※応募は締め切りました。
現在、新型コロナウィルス感染症対策としての小中学校、高等学校及び特別支援学校に対する臨時休業の要請を受け、全国各地の学校で臨時休校の措置が取られているところです。
この休校期間及び春休み期間には、ひとり親家庭やその他の困りごとを抱える家庭の子どもたちの孤独化、孤立化が懸念されており、子ども食堂による配食等の緊急支援活動が本格化してきています。
中央共同募金会では、児童や保護者が新学期を安心して迎えられるような環境づくりのために、これらの緊急支援活動を資金面で支える目的で助成事業を実施することとなりましたので、お知らせいたします。
 
【助成対象団体】
こども食堂、学習支援等、地域において子どもや保護者に対する支援活動を現在展開している非営利団体であることを要件とします。法人格の有無は問いません。
 
【助成額】
1団体あたり 上限10万円
(助成総額1,000万円予定)
 
【応募締切】
令和2年3月12日(木)※第1回応募締切
令和2年3月19日(木)※第2回応募締切
 
【応募・問い合わせ先】
社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5 階
TEL:03-3581-3846/FAX:03-3581-5755
 
その他詳細については、下記より中央共同募金会HPにてご確認ください。
 
車両競技公益資金財団による保育所等の整備に対する助成事業について
2020-03-05
公益財団法人車両競技公益資金記念では、現在、令和2年度社会福祉施設等の整備に対する助成事業の募集を行っております。
助成対象となる事業は、原則、完成後15年以上経過した保育所等(こども園可。財団法人JKAの補助施設以外の施設を含む。ただし、公立を除く。)で、令和2年度に実施する補修改善事業となります。
(注)岡山県での申請件数は1件となります。
 
〇申請書提出先:岡山県共同募金会
〇申請書提出日:令和2年3月27日(金)※必着
 
その他、詳しい内容については、下記にてご確認ください。
(助成要項や申請書等必要書類は、下記リンク先よりダウンロードできます。)
 
「マニュライフ生命 子どもの療養環境向上サポート助成」助成先の決定について
2020-03-02
中央共同募金会では、マニュライフ生命保険株式会社による寄付金を原資として、病気や障害のある子どもたちの療育環境向上活動を応援する「赤い羽根共同募金『マニュライフ生命 子どもの療育環境向上サポート助成』」の助成を募集しておりましたが、このたび、助成先が決定しましたのでお知らせいたします。
なお、詳細は、下記よりご覧ください。
 
「地域ささえあいプロジェクト」の募金受付は2月28日まで!
2020-02-27
※当プロジェクトは終了しました。多くの方々のご協力、誠にありがとうございました。
今年も、赤い羽根共同募金「地域ささえあいプロジェクト」に、県内外から多くの募金をお寄せいただいており、関係者一同、大変感謝しております。誠にありがとうございます。
 
当プロジェクトに参加している団体は、各地域で、また、県内全域で、子どものために…、悩みを抱えている人の気持ちに寄り添うために…、また、暮らしやすい町になるために…など、日々活動されております。
※参照「地域ささえあいプロジェクト」(本会HP)
 
このプロジェクトも明日2月28日までとなりました。
(募金のお振込みはゆうちょ銀行・郵便局となります)
 
皆様のご支援、ご協力が、団体にとって励みとなり、大きな力となりますので、「地域ささえあいプロジェクト」に温かいご支援をお願いいたします。
 
「節分福豆贈呈式」を開催しました
2020-01-31
今年も節分を前に、最上稲荷総本山奉賛会様より寄贈された福豆を、本会を通じて岡山市内の児童養護施設など福祉施設へ贈呈する「節分福豆贈呈式」を開催いたしました。
昭和36(1961)年より続く福豆の寄贈は今年で60回目を迎え、各福祉施設にご祈祷済みの福豆・福枡、みかんが贈られました。
来る2月3日の節分には、最上稲荷でも毎年恒例の節分豆まき式が執り行われるようですが、「無病息災で良い年になりますように」との願いを込めて、各施設でも豆まきを行っていただきたいと思います。
 
201911211133348201.png
岡山県を指定した寄付はこちら(ふるサポサイト)から!
<<社会福祉法人 岡山県共同募金会>> 〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館3階 TEL:086-223-0065 FAX:086-223-0083