ありがとうメッセージ

   
共同募金の助成金は、施設等の利用者の方が使用される備品や送迎用車両の整備費に、また、ボランティア団体やNPOの活動費、そして、各地域のふれあいサロンの活動費にと、様々な活動・事業に活用されています。
こちらでは、共同募金の助成金を受けて事業を行った福祉施設・事業所、団体から届いた「ありがとうメッセージ」を随時ご紹介しています。
※平成26年度~平成29年度の「ありがとうメッセージ」はこちらから。
 
フォーム
 
岡山県肢体不自由児者福祉協会
2019-03-14
[県内保護者研修会:西日本豪雨災害における福祉支援について]
この研修会でいろいろな話を聞けて良かった。
どこに聞けば良いのか分からなくて困っていたが、今回の研修に参加して良かった。
今後もいろいろな研修会に参加したいと思った。
―など、とても良い研修会となりました。
これも配分金をいただいたおかげと深く感謝しております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
[県内保護者研修会:みんなで「おと」を楽しもう]
募金によりこのような催しができ、皆さんから「日頃なかなか体験できないことに参加させていただき、親子共々楽しい思い出作りができ、大変感謝しています。」など有難いメッセージをいただいております。
本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
日本オストミー協会岡山県支部
2019-03-14
[岡山県支部会報発行事業]
オストミー協会は、主に癌により、人工肛門・人工膀胱等の排泄に障害が生じた人の団体です。
一般社会では「オストメイト」の認知度が低く、正しく理解されていない現状です。一般の方に知っていただく為に、会員だけでなく行政や医療機関にも開放を届けています。
会員はほとんどが年金生活者であり、資金的に乏しい私たちの会が、隔月に会報を発行できるのは、皆様方の温かいご支援のお陰でございます。心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
 
岡山県臓器バンク
2019-03-07
[臓器提供普及啓発事業]
NHK歳末たすけあいの配分金をいただいて、多くの方に正しい臓器移植の知識を知っていただくことができました。
本当にありがとうございました。
 
岡山県アイバンク
2019-03-07
[献眼普及啓発・角膜移植事業]
NHK歳末たすけあいの配分金をいただいて、多くの方の献眼についてご理解いただくとともに、角膜の斡旋・保存等の業務を円滑に行うことができました。
本当にありがとうございました。
 
鴨方希望の家共同作業所(浅口市)
2019-03-01
[多目的テント整備]
お一人おひとりのありがたい募金のおかげで、事業所の交流会が行われることが、大変ありがたく感謝申し上げます。
201911211133348201.png
岡山県を指定した寄付はこちら(ふるサポサイト)から!
<<社会福祉法人 岡山県共同募金会>> 〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館3階 TEL:086-223-0065 FAX:086-223-0083