ありがとうメッセージ

   
共同募金の助成金は、施設等の利用者の方が使用される備品や送迎用車両の整備費に、また、ボランティア団体やNPOの活動費、そして、各地域のふれあいサロンの活動費にと、様々な活動・事業に活用されています。
こちらでは、共同募金の助成金を受けて事業を行った福祉施設・事業所、団体から届いた「ありがとうメッセージ」を随時ご紹介しています。
※平成26年度~平成29年度の「ありがとうメッセージ」はこちらから。
 
フォーム
 
岡山県ことばを育てる親の会
2019-02-04
[オータムレクレーション]
毎年8月のサマーキャンプが豪雨災害で中止となり、急きょ11月にレクレーションを行うこととなりました。
季節や名前は変わっても、毎年子どもも保護者も楽しみにしている行事です。
人とのかかわりが難しい子どもたちにとって、心が開ける場、成長できる場として毎年続けていくことができるのは、この助成金があればこそだと思っています。
ありがとうございました。
 
牧石保育園(岡山市)
2019-01-29
[砂場枠・日よけ工事]
今回、募金をして下さる方々のおかげで、園児の安全衛生面の改善を期待できる園庭の整備が出来ました。
本当にありがとうございました。
 
全国心臓病の子どもを守る会岡山県支部
2019-01-22
[心臓病児集団療育事業]
今年も、寄付金を111人という大人数の参加となった集団療育事業に、非常に有意義に使わせていただきました。
この事業は、病児者のみならず、いつも我慢を強いられている兄弟や、サポートしている親も、安心して参加し、日頃の悩みを少しでも解消し、知識を得ることのできる、本当に意義のある事業です。
医学が進歩しても、「来年もまた会おうね。」と約束しても、その約束が実現できない、来年が迎えられない子どももいます。
病児達の今を大切に、輝く日にする為に、病児、家族の思いで深い楽しい行事にするために、この事業を企画しています。そのためには、どうしてもご寄付に頼らざるを得ません。
本当にご寄付をいただき、ありがとうございます。
そして、来年もどうぞよろしくお願いします。
 
出部保育園(井原市)
2019-01-16
[砂場収納ボックスの購入・設置]
この度は、赤い羽根共同募金の配分金をいただき、砂場収納ボックスを購入させていただきました。
「先生、スコップ出したよぉ~」「○○ちゃん、バケツ一緒に取りに行こうよ!」と子どもたちも好きな砂場遊具が取り出しやすくなり、安全安心に遊ばせてやれるようになりました。
皆様、本当にありがとうございました。
 
矢掛町地域活動支援センター(矢掛町) 
2019-01-11
[パソコン整備事業]
私たち社会福祉法人は、多くの人たちに支えられて事業が成り立っています。今回のNHK歳末たすけあい配分金もその一つです。
財布の中から、心のこもった寄付をされている光景が目に浮かびます。その人たちへの思いを忘れずに、整備された備品を大切に、利用者の方々に十分な支援を心掛けたいと考えています。
皆様へのお礼は、誠実に事業をまい進することと考えています。
ありがとうございました。
qrcode.png
http://akaihane-okayama.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人 岡山県共同募金会>> 〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館3階 TEL:086-223-0065 FAX:086-223-0083