ありがとうメッセージ

   
共同募金の助成金は、施設等の利用者の方が使用される備品や送迎用車両の整備費に、また、ボランティア団体やNPOの活動費、そして、各地域のふれあいサロンの活動費にと、様々な活動・事業に活用されています。
こちらでは、共同募金の助成金を受けて事業を行った福祉施設・事業所、団体から届いた「ありがとうメッセージ」を随時ご紹介しています。
※平成26年度~平成29年度の「ありがとうメッセージ」はこちらから。
 
フォーム
 
岡山少年友の会
2021-08-16
[広報(広報誌発行)]
この度、配分金により広報紙を発行することができました。
当会は、岡山県内の裁判所で取り扱う少年の構成に協力するため、付添人活動、学習支援、就労支援、補導委託先の開拓など様々な活動を行っています。
今後も会員協力の下、関係機関と連携を図りながら少年の更生に尽力して参ります。
ご支援誠にありがとうございました。
 
はやおき保育園(倉敷市)
2021-08-12
[園庭ゴムチップ整備事業]
この度は、共同募金の助成金をいただきまして、ありがとうございます。
ゴムチップの通路を作ることで、子どもたちも安心して生活できる環境を整えることができました。
皆様の善意のおかげです。本当にありがとうございました。
 
新天地育児院(岡山市)
2021-08-12
[児童居室ベッド購入]
※最上稲荷総本山奉賛会寄付金助成金
この度は、ベッドの購入について助成をいただき、誠にありがとうございました。
長く大切に使わせていただきます。
今後とも、児童福祉へのご理解とご協力を、心よりお願い申し上げます。
 
こだま園 こころ与井(井原市)
2021-08-12
[AED整備]
この度、NHK歳末たすけあい配分金を頂き、ありがとうございました。
作業所にAEDを整備することができました。生活介護の施設ということや、利用者さんの高齢化が近年進んでいる中で、AEDの整備を考えていました。
今回AEDを整備させていただきましたので、職員の研修等にも役に立つと思います。
 
若松園(岡山市)
2021-07-30
[車両更新整備事業]
若松園では、使用していた公用車が老朽化したため、このたび赤い羽根共同募金の助成を頂き、新車を購入させていただきました。
公用車は、子ども達と一緒に買い物に出かけたり、学校や塾の送迎の他、夏休みにはキャンプや釣り、旅行など様々な場面で活用しています。
「この車で○○行ったよね」と言い合ったり、車内で好きな音楽を聴いたり、歌ったりと子ども達の思い出の一部となっていました。新しくなった公用車で、また新しい思い出を安全安心にたくさん作っていくことが出来るのも、赤い羽根共同募金の助成があってこそと一同感謝しています。
皆で大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
201911211133348201.png
岡山県を指定した寄付はこちら(ふるサポサイト)から!
<<社会福祉法人 岡山県共同募金会>> 〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2丁目13-1
岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館3階 TEL:086-223-0065 FAX:086-223-0083