本文へ移動

ありがとうメッセージ

共同募金の助成金は、施設等の利用者の方が使用される備品や送迎用車両の整備費に、また、ボランティア団体やNPOの活動費、そして、各地域のふれあいサロンの活動費にと、様々な活動・事業に活用されています。
こちらでは、共同募金の助成金を受けて事業を行った福祉施設・事業所、団体から届いた「ありがとうメッセージ」を随時ご紹介しています。
※平成26年度~平成29年度の「ありがとうメッセージ」はこちらから。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

あったか食堂プラザ旭東(岡山市)

2022-03-23
[あったか食堂]
※赤い羽根子どもと家族への緊急支援活動助成
ご寄付いただいたことで、コロナの影響により楽しむ機会が減った子どもたちや生活に不安や悩みを抱えている家族に食事(弁当配布等)の提供ができました、
そして、たくさんの笑顔を見ることができました。ご寄付いただきありがとうございました。

おかえりこども食堂(岡山市)

2022-03-03
[こども食堂]
今回助成をいただき、弁当配布、食材提供、野外体験費等に活用させていただきました。
ありがとうございました。

かがやきハウス風の音(新見市)

2022-03-03
[パソコン整備事業]
これまで旧式のパソコンで事務をしていましたが、新しく整備されたパソコンでスムーズに事務処理等ができます。
利用者の方には、さをり織り作業における柄づくりに役立っております。
以前のパソコンに比べてスピード感があり、図面が描きやすいとの声を聞いて、パソコン整備をして良かったと思います。
ありがとうございました。

岡山県アイバンク

2022-02-18
[献眼普及啓発・角膜移植事業]
NHK歳末たすけあい配分金を当バンクの業務に活用させていただき、多くの方に献眼についてご理解いただくとともに、角膜の斡旋・保存等の作業を安全、円滑に実施することができ、目の不自由な方が光を取り戻すことの一助となりました。
本当にありがとうございました。

岡山県臓器バンク

2022-02-18
[臓器提供者普及啓発事業]
NHK歳末たすけあい配分金を当バンクの業務に活用させていただき、多くの方の臓器提供に関する正しい知識を知っていただく機会が増えました。
本当にありがとうございました。
岡山県を指定した寄付はこちら(ふるサポサイト)から!
0
9
5
5
2
7
TOPへ戻る